購入した通貨にはスワップポイント付与 | SBI FXトレード 

積立FX

購入した通貨にはスワップポイント付与

長期・中期運用でスワップポイントもコツコツと積み立て!

スワップポイントとは、2ヵ国間の金利差調整分です。FXでは、低金利通貨を売って高金利通貨を買うと、ポジションを保有している日数だけ、金利差分の利益を得ることが可能です。ポジションを保有し続けるだけで利益を得られる仕組みで、このスワップポイントを狙った中長期戦略を狙っている方も多数存在します。

スワップポイントとは

逆に、金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買った場合は、その金利差を支払わなければなりませんので、ご注意ください。なお、当社の場合は、通貨ペア毎に各国の祝日があれば営業日外となりスワップ日数が変動します。また、市場環境や各国の情勢などの変化により、スワップポイントは変動します。

各国政策金利

日本
-0.10%
アメリカ イギリス オーストラリア ニュージーランド カナダ
5.25%-5.50% 5.25% 4.10% 5.50% 5.00%
中国 南アフリカ トルコ 香港 メキシコ
3.55% 8.25% 17.50% 5.75% 11.25%

※政策金利は2023/8/4現在のものです。

2023年7月スワップポイント受取金額

米ドル 英ポンド 豪ドル NZドル カナダドル
5,670円 7,171円 2,972円 3,568円 3,895円
人民元 南アランド トルコリラ 香港ドル メキシコペソ
211円 441円 371円 715円 655円

【注意事項】

※上記比較表は2023年7月の1ヶ月で受け取ったスワップポイントの実績となります。

※1万通貨あたりの数値となります。

※メキシコペソ/円は2023年8月28日より取扱いを開始しましたので、スワップポイントの実績はFX取引「SBI FXTRADE」の数値となります。

※スワップポイントは市場・金利情勢等の変化により変動し、将来にわたり保障されるものではありませんのでご注意ください。

スワップポイントの確認方法

積立FXにログイン後、「投資情報」→「スワップポイント履歴」で確認できます。

※ゴールデンウィーク等、各国祝祭日等の関係でスワップ日数が変則となりますのでご留意ください。

取引ソフト

右上部メニュー「投資情報」から「スワップ履歴」を選択するとスワップ履歴が表示されます。

積立FX取引画面

スワップ履歴画面

スワップ履歴画面