SBI FXトレードのスワップポイント|SBI FXトレード 

FXの強み

業界最良水準のスワップポイント

SBI FXトレードでは業界最良水準のスワップポイントをご提供!

2020年スワップポイント受取金額

米ドル/円 トルコリラ/円 豪ドル/円 南アランド/円
6,740円 7,429円 2,180円 2,536円

【注意事項】

※上記比較表は2020年1月~2020年12月の1年間で受け取ったスワップポイントの実績となります。

※南アランド/円は10万通貨、南アランド/円以外の通貨は1万通貨あたりの数値となります。

※スワップポイントは市場・金利情勢等の変化により変動し、将来にわたり保障されるものではありませんのでご注意ください。

※金利情勢によってはプラスのスワップポイントがマイナスになったり、マイナスがプラスになる場合があります。

各国政策金利

日本 アメリカ トルコ オーストラリア 南アフリカ
-0.10 0.25 17.00 0.10 3.50

※政策金利は2021/3/17現在のものです。

スワップポイントとは

2通貨間の金利差のことです。一般的には金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買うとスワップポイントを受け取ることができます。※

スワップポイントとは

※逆に、高金利通貨を売って、低金利通貨を買った場合はスワップポイントの支払いが生じますので、ご注意ください。

付与日数例

通常時

曜日
スワップ付与日数 1日分 1日分 3日分 1日分 1日分 - - 1日分 1日分 3日分
(例)営業日 10/20 10/21 10/22 10/23 10/24 10/25 10/26 10/27 10/28 10/29
(例)受渡日 10/22 10/23 10/26 10/27 10/28 - - 10/29 10/30 11/2

月曜日が祝日(日本)の場合

曜日
スワップ付与日数 1日分 1日分 4日分 1日分 0日分 - - 1日分 1日分 3日分
(例)営業日 10/6 10/7 10/8 10/9 10/10 10/11 10/12 10/13 10/14 10/15
(例)受渡日 10/8 10/9 10/13 10/14 10/14 - - 10/15 10/16 10/19

月曜日が祝日(海外)の場合

曜日
スワップ付与日数 1日分 1日分 4日分 0日分 1日分 - - 1日分 1日分 3日分
(例)営業日 9/1 9/2 9/3 9/4 9/5 9/6 9/7 9/8 9/9 9/10
(例)受渡日 9/3 9/4 9/8 9/8 9/9 - - 9/10 9/11 9/14

※米国が祝日の場合、USD/JPYの例

月曜日以降が祝日連休(日本)の場合

曜日
スワップ付与日数 1日分 6日分 1日分 - - - - - 3日分 1日分
(例)営業日 9/16 9/17 9/18 9/19 9/20 9/21 9/22 9/23 9/24 9/25
(例)受渡日 9/18 9/24 9/25 - - - - - 9/28 9/29

なお、当社の場合は、通貨ペア毎に各国の祝日があれば営業日外となりスワップ日数が変動します。また、市場環境や各国の情勢などの変化により、スワップポイントは変動します。

スワップポイントの確認方法

「スワップ履歴」で日々のスワップポイント履歴や受取日数等が確認できます。

※保有されるポジションに応じてスワップポイントの受取り・支払いが発生いたします。

※ゴールデンウィーク等、各国祝祭日等の関係でスワップ日数が変則となりますのでご留意ください。

ホームページ版

当社ホームページの「マーケット情報」から「スワップ履歴」をクリックすると別ウィンドウでスワップ履歴が表示されます。

リッチクライアント版

上部メニュー「投資情報」から「スワップ履歴」を選択すると別ウィンドウでスワップ履歴が表示されます。

WEB版

右上部メニュー「投資情報」から「スワップ履歴」を選択するとスワップ履歴が表示されます。

スワップ履歴画面

最短5分開設はこちら無料