口座開設

ログイン

  • FXを学ぼう
  • 取引ソフトダウンロード
  • キャンペーン情報
  • メディア掲載紹介
  • 経営方針
  • 自己資本規制比率
  • マイナンバー
  • システム稼働状況
  • サービス向上委員会
  • 採用情報
  • ソーシャルメディア

米ドル/円

BID

スプレッド

ASK

ユーロ/円

BID

スプレッド

ASK

ユーロ/米ドル

BID

スプレッド

ASK

南アフリカランド/円

BID

スプレッド

ASK

上記スプレッドは1万通貨注文までの原則固定スプレッドです。スプレッドは注文数量により変化しますので、サービス概要下段の基準スプレッド一覧表で確認ください。


PR情報

SBIレミット
SBIソーシャルレンディング

積立FXの強み

リスクを抑えた投資効率

投資効率(レバレッジ)を制限することで過剰なリスクが防止できます。

■メリット@
お客様の投資スタンスにあわせて、1〜3倍のレバレッジを選択し取引ができます。

◆購入例(毎日購入の場合)
 ・毎月100,000円ずつ購入したい(1米ドル=120円で1か月間推移した場合)
  ●レバレッジ1倍の場合
    100,000円÷120円=833.33ドル購入
  ●レバレッジ2倍の場合
    100,000円×2倍÷120円=1,666.66ドル購入
  ●レバレッジ3倍の場合
    100,000円×3倍÷120円=2,500ドル購入


■メリットA
投資効率を抑えることで過剰なリスクを防止することができます。
判定時におけるお客様の証拠金維持率が30%を割り込んだ場合、強制的にお持ちのポジションを決済するルールがあります。
ロスカットイメージ

◆ロスカット水準(証拠金維持率30%)の算出方法
 ・円時価評価額100,000円と仮定した場合、ロスカット水準は円時価評価額30,000円となります。
  つまり、円時価評価額が現在(1ドル=120円)よりも70,000円を超えるマイナス評価となった場合に
  ロスカットとなります。

  ●レバレッジ1倍の場合
    -70,000円÷833.33ドル=-約84円
    現在価格120円から約84円下がった場合にロスカット水準に抵触します。
    120円-約84円=ロスカット水準は約36円です。

  ●レバレッジ2倍の場合
    -70,000円÷1,666.66ドル=-約42円
    現在価格120円から約42円下がった場合にロスカット水準に抵触します。
    120円-約42円=ロスカット水準は約78円です。

  ●レバレッジ3倍の場合
    -70,000円÷2,500ドル=-28円
    現在価格120円から28円下がった場合にロスカット水準に抵触します。
    120円-28円=ロスカット水準は92円です。

【ロスカットに関する注意事項】
・マーケットの状況によっては、預託した資産以上の損失が生じる可能性があります。
・マーケットの状況によっては、ロスカット水準のレートから、異なるレートで約定する可能性があります。