取引時間 | SBI FXトレード 

取引時間

取引可能な時間は、夏時間と冬時間で異なります。

SBI FXトレードで取引可能な時間は、欧米諸国がサマータイム制を採用しているにあたり、夏時間と冬時間によって異なります。サマータイムの期間は、冬時間に比べて取引可能な時間が1時間長くなります。

夏時間の取引

3月第2日曜日~(3月~10月)

取引可能な時間は、月曜日AM7:00~土曜日AM5:30となります。

冬時間の取引

11月第1日曜日~(11月~2月)

取引可能な時間は、月曜日AM7:00~土曜日AM6:30となります。

夏時間と冬時間でメンテナンスの時間が変わります

メンテナンス時間中はレート配信を停止しているため、注文は約定しません。

夏時間のメンテナンス

3月第2日曜日~(3月~10月)

メンテナンス時間は、月曜日AM6:30~AM7:00、火曜日~土曜日AM5:30~AM6:00となります。

冬時間のメンテナンス

11月第1日曜日~(11月~2月)

メンテナンス時間は、月曜日~土曜日AM6:30~AM7:00となります。

FX取引が可能な時間

※夏時間と冬時間の切り替えは随時ホームページでお知らせします。

関連ページ

取引通貨

SBI FXトレードの取り扱い通貨数は業界トップクラス。米ドルやユーロといった世界の主要通貨から新興国通貨まで、幅広い取引が可能です。

[詳しくはこちら]

取引単位

1回の注文数量は、1通貨から1,000万通貨となっています。SBI FXトレードでは、少額でFX取引を始められる点が大きな特徴となっています。

[詳しくはこちら]

レバレッジ

個人口座のレバレッジは25倍、法人口座は一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペア毎のレバレッジを設定させていただきます。

[詳しくはこちら]

必要証拠金

必要証拠金とは、取引するのに必要な1通貨あたりの証拠金のことです。取引通貨ペアごとに、必要証拠金の額は変わります。

[詳しくはこちら]

最短13分口座開設はこちら無料