取引単位 | SBI FXトレード 

取引単位

SBI FXトレードでは1通貨単位からの取引が可能

1回の注文数量は、1通貨から1,000万通貨となっています。SBI FXトレードでは、一般的な外国為替証拠金取引と比べ、手軽に少額から取引が可能となっています。

例えば米ドル/円の取引をする場合、1通貨単位の取引をするための必要証拠金は約5円となっています。

少額でFX取引をスタートできる

約4円からFX取引が可能

1通貨で取引できるメリット

米ドル/円の場合、約4円の証拠金でリアル口座の取引ができるので、本番の取引環境を少額で確かめることが可能です。

もちろん1,000通貨や1万通貨での取引も可能なので、ご自身の証拠金に合わせたお取引をすることができます。

ここで使われた、FXでよく見る単語

関連ページ

取引通貨

SBI FXトレードの取り扱い通貨数は業界トップクラス。米ドルやユーロといった世界の主要通貨から新興国通貨まで、幅広い取引が可能です。

[詳しくはこちら]

取引時間

SBI FXトレードでは、夏時間と冬時間で取引時間が異なります。また、メンテナンス時間中はレート配信を停止しているため、注文は約定しません。

[詳しくはこちら]

レバレッジ

個人口座のレバレッジは25倍、法人口座は一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペア毎のレバレッジを設定させていただきます。

[詳しくはこちら]

必要証拠金

必要証拠金とは、取引するのに必要な1通貨あたりの証拠金のことです。取引通貨ペアごとに、必要証拠金の額は変わります。

[詳しくはこちら]

最短12分口座開設はこちら無料