必要証拠金 | SBI FXトレード 

必要証拠金

必要証拠金・取引必要証拠金

必要証拠金とは、取引するのに必要な1通貨あたりの証拠金のことです。計算方法は「基準価格×1/25(レバレッジ25倍の場合)」となります。

取引必要証拠金とは、取引するのに最低限必要な金額(担保金)のことです。計算方法は「必要証拠金×ポジション保有数量」となります。

通貨ペアが対円の場合の必要証拠金

FXで利益が出る仕組み

前営業日取引終了時の当社の仲値レート÷25
例)取引終了時の米ドルの仲値レート=120.00
120.00÷25=4.8円(1通貨あたり)

通貨ペアがストレートの場合の必要証拠金

FXで利益が出る仕組み

前営業日取引終了時の当社の仲値レート×前営業日の取引終了時の米ドル円の仲値レート÷25
例)取引終了時のユーロドルの仲値レート=1.100
取引終了時の米ドルの仲値レート=120.00
1.100×120.00÷25=5.28円(1通貨あたり)

両建ての場合の必要証拠金

買と売のどちらか一方の、取引数量の多いポジションのみ取引必要証拠金がかかります。ただし、新規の指値・逆指値の未約定注文については、それぞれ新規注文に対する注文中証拠金が必要となります。

※「両建て」=同一の通貨ペアの売ポジションと買ポジションを同時に持つこと
※「両建て」はお客様にとって、買値と売値の差、支払いのスワップポイントと受取のスワップポイントの差を負担することなどのデメリットがあり、経済合理性を欠くおそれがありますのでご留意ください。

関連ページ

取引通貨

SBI FXトレードの取り扱い通貨数は業界トップクラス。米ドルやユーロといった世界の主要通貨から新興国通貨まで、幅広い取引が可能です。

[詳しくはこちら]

取引単位

1回の注文数量は、1通貨から1,000万通貨となっています。SBI FXトレードでは、少額でFX取引を始められる点が大きな特徴となっています。

[詳しくはこちら]

取引時間

SBI FXトレードでは、夏時間と冬時間で取引時間が異なります。また、メンテナンス時間中はレート配信を停止しているため、注文は約定しません。

[詳しくはこちら]

レバレッジ

個人口座のレバレッジは25倍、法人口座は一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペア毎のレバレッジを設定させていただきます。

[詳しくはこちら]

最短15分口座開設はこちら無料