テクニカル分析表示

チャートにテクニカル分析を表示できます。

補足 チャートはスプレッド一覧の第二区分に適用されるレートに基づいて描画されます。

テクニカル分析

トレンド系分析(単純移動平均、SMA、一目均衡表、ボリンジャーバンド、EMA指数)およびオシレーター系分析(MACD、RSI、DMI、RCI、ストキャスティクス)のチャート上表示ON/OFFが設定できます。詳細設定から各指標の表示に関する細かい数値の設定もできます。

  • 1. 「チャート」をタップし、をタップする
  • 2. をタップする
  • 3. 「トレンド」または「オシレーター」をタップし、表示する指標にチェックを入れ、「>」をタップする
  • 4. 必要に応じて、表示する指標の数値を詳細設定し、「戻る」ボタンをタップする
  • 5. 「設定」ボタンをタップする

トレンドラインなどの描画

トレンドライン、十字線、およびフィボナッチをチャートに描画できます。

  • 1. 「チャート」をタップし、をタップする
  • 2. をタップする
  • 3. 分析線の種類を選び、チャート上で始点と終点をタップして定める
    補足 再度、をタップするとメニューバーに戻ります。

表示期間幅の変更

ズームバーにより表示期間の幅を拡大/縮小できます。

  • 1. 「チャート」をタップし、をタップする
  • 2. 表示期間幅を調整する

横画面表示へ切り替え

横画面チャート表示に切り替えることができます。

  • 1. 「チャート」をタップし、をタップする
  • 2. をタップする
    補足 横画面チャートについて詳しくは「画面分割 - 横画面」を参照してください。