オプションFXの取引ルール | SBI FXトレード 

取引ルール

オプションFXの取引ルール

オプションFX

取引種類 プットオプション(対円で米ドルのプット)、コールオプション(対円で米ドルのコール)
※新規取引の際は買いのみとなります(新規売りの取扱いはございません)。
取引方法 インターネット(PC)
取扱通貨ペア 米ドル/円
取引時間 月曜日から金曜日 日本時間午前8:30~翌午前5:30

※臨時システムメンテナンスを要する時間帯、若しくは週明け又はメンテナンス時間終了直後の時間帯にあっては、マーケットの状況やシステムメンテナンスの稼働等によって、お客さまの意図した取引ができない場合があります。

メンテナンス時間 月曜日から土曜日 日本時間午前5:30~午前8:30

※上記時間以外に臨時メンテナンスを実施する場合があります。

取引単位(想定元本)

1枚(1万米ドル)

1取引当たりの最大発注可能金額

1,000万米ドル(1,000枚)

最大保有可能金額

1億米ドル(10,000枚)

注文パターン

RFQ注文(Request for Quote:約定するプレミアムを指定しない注文であり、WEB注文の都度、カバー取引先に取引可能なプレミアムの提示を求める注文方式です。)

取引手数料 無料
口座管理手数料 無料
カバー先

SBIリクイディティ・マーケット株式会社

権利行使価格

・50銭刻みで少なくとも上下3価格ずつ提示します。

・1日3回、①8:20 ②15:50 ③22:50のスポット価格を基準に、提示す
 る権利行使価格を決定し、①8:30 ②16:00 ③23:00 に更新し
 ます。

・提示範囲外の権利行使価格の保有オプションは、保有権利一覧画面経由で当
 該オプションの売却価格提示し、決済注文を発注することが可能です。

権利行使日時

毎月第2金曜日の日本時間15:00に権利行使。
※第2金曜日が日本の祝日であった場合、前営業日に繰り上げる

権利行使方法

プットオプションを保有している場合:
ブルームバーグBFIXのOFFER(ASK)価格にて反対売買により清算

コールオプションを保有している場合:
ブルームバーグBFIXのBID価格にて反対売買により清算

(※ブルームバーグのBFIX価格が取得できない場合には、市場の実勢を勘案し当社が定める為替レートにて反対売買する)

最終取引日

権利行使日時の前営業日15:00まで取引可能

新限月

毎月第一営業日に翌月限月がスタート

※毎月権利行使日の前取引日15:00まで当月物と翌月物の2つの限月の選択が
 可能

入出金

・FX取引口座とオプション口座との振替は可能です。

・オプション口座への直接入金及び直接出金はできません。入出金の際にはFX
 取引口座を経由する必要があります。

プレミアム処理方法

オプション購入時、支払プレミアム代金はオプション口座から出金されます。

※保有オプションの時価評価を売却価格で算出し、オプション口座に保有オプション価値として表示いたします。

※保有オプション価値を新規オプション購入に利用することはできません。

※オプション取引に係わる全ての計算は既存の「FX口座」「積立口座」と区別し、それぞれの口座ごとに行います。

OS

Windows7(32/64bit)

Windows8.1(32/64bit) ※

Windows10(32/64bit) ※

※mac OS、i OS、Android OS4.4以降でも利用可能です

インターネットブラウザ

Google Chrome

※Internet Explorer11.0、Microsoft Edge、Safari、Firefoxでも利用可能です。

※通信暗号化方式につきましてはTSL1.0以上に対応した環境でご利用ください。

DISK 100MB以上の空き容量
モニタ 1024×768以上の解像度
CPU

pentium4 3.00Ghz相当以上

メモリ

1GB以上(WEB版)