積立FX | SBI FXトレード 

積立FX

最短5分口座開設はこちら無料

自動購入でコツコツ積立

4つの項目から自分の方針を決めて
申し込むだけ!


あとは条件に合わせて
通貨を自動購入!

自動購入により
毎日取引する手間削減!

予め申込しておけば、日々レートを確認し取引をする必要もなく、自動的に購入するため購入タイミングで悩むこともありません。

毎日購入

毎営業日/
AM11:30
※営業日でない場合は
購入しません

毎週購入

毎週水曜日/
AM11:30
※水曜日が営業日でない場合は
翌営業日に購入

毎月購入

毎月26日/
AM11:30
※26日が営業日でない場合は
翌営業日購入

ドルコスト平均法
購入平均単価平準化!

「ドル・コスト平均法」は定期的に一定額購入する投資手法で相場が円高の時は多く、円安の時は少なく購入することによって長期的に購入価格を平準化させる効果があります。

例えば、積立FXで毎月1万円分の米ドルを買う「定期購入申込」を行った場合、ドル円相場が円高の時は多く、円安の時は少なく購入することになります。

最短5分口座開設はこちら無料

取扱通貨は9種類!

世界の基軸通貨である米ドルをはじめ、長期運用に向いている高金利通貨であるトルコリラ、南アランド、NZドル、豪ドルなど9種類の通貨ですべて対円のみの取引が可能です。

 USD(米ドル)
 GBP(英ポンド)
 AUD(豪ドル)
 NZD(NZドル)
 CAD(カナダドル)
 CNH(中国人民元)
 ZAR(南アランド)
 TRY(トルコリラ)
 HKD(香港ドル)

最短5分口座開設はこちら無料

購入した通貨には
スワップポイントが付与

スワップポイントは、2国間の金利差のことです。金利の低い日本円で金利の高い通貨を購入することで受け取ることができ、積立FXでは長期運用することでスワップポイントもコツコツと積み立てることができます。ただし、スワップポイントは日々変動するため、市場環境や各国の情勢などの変化により支払いが生じる場合もございます。

2018年5月
 月間スワップポイントランキング

スワップ金額 1日あたりの平均
1位   TRY/JPY 2,728 82.67
2位   USD/JPY 1,863 56.45
3位   NZD/JPY 1,342 39.47
4位   AUD/JPY 1,338 40.54
5位   CAD/JPY 1,039 31.48
6位   GBP/JPY 736 22.3
7位   ZAR/JPY 390 13.93
8位   CNH/JPY 327 11.68
9位   HKD/JPY 61 2.18

※「スワップポイント金額」の数値は、1万通貨あたりの合計金額表示(単位:円)となります。

※「1日平均スワップポイント」の数値は、「スワップポイント金額」の合計数値をSWAP日数で割った数値となります。

※上記数値は実績であり、将来を保証するものではありませんのでご注意ください。

※上記表はスワップポイントの受け取りが大きい順にランキング表示をしております。

最短5分口座開設はこちら無料

投資スタンスに合わせた
投資効率

お客さまの投資スタンスに合わせてレバレッジ1倍~3倍が選択できます。(※一部の通貨は1~2倍のレバレッジ選択となります。)

投資効率上げたい

毎月の購入額を1万円に設定した場合、1か月間で購入する外貨の数量は投資効率によって変化し、それに伴って評価損益額も変化します。(※1ドル=100円の場合)

レバレッジ1倍

1か月間で購入する外貨の数量

100ドル

1ドル=110円になった場合の
評価損益額

1,000円

レバレッジ2倍

1か月間で購入する外貨の数量

200ドル

1ドル=110円になった場合の
評価損益額

2,000円

レバレッジ3倍

1か月間で購入する外貨の数量

300ドル

1ドル=110円になった場合の
評価損益額

3,000円

※購入外貨数量は毎日の購入額が1ドル=100円だった場合に【購入外貨数量=毎月の購入額[10,000円]×レバレッジ[1倍~3倍]÷毎日の購入額[100円]】で数値を計算しています。

※評価損益にスワップポイントは含まずに【評価損益=(評価価格[110円]ー購入価格[100円])×保有数量】で数値を計算しています。

リスク抑えたい

積立FXでは、証拠金維持率が30%を割り込んだ場合、強制的にお持ちのポジションを決済するロスカットルールがございます。 投資効率を低く設定することによって急激な為替変動によるロスカットや必要証拠金不足となるリスクを軽減し、中長期的な外貨投資が可能となります。

例えば、毎月の購入額を1万円に設定した場合のロスカット価格とロスカット値幅は以下の通りとなります。

レバレッジ1倍

ロスカット価格

1ドル=30円

ロスカット値幅

70円

レバレッジ2倍

ロスカット価格

1ドル=65円

ロスカット値幅

35円

レバレッジ3倍

ロスカット価格

1ドル=76.7円

ロスカット値幅

23.3円

※それぞれ必要証拠金の額だけで運用した場合となります。

※ロスカット値幅は現在価格が1ドル=100円だった場合に【ロスカット値幅=必要証拠金[10,000円]×ロスカット率[1-0.3(=0.7)]÷購入数量】で数値を計算しています。

※ロスカット価格は現在価格が1ドル=100円だった場合に【ロスカット価格=現在価格[100円]-ロスカット値幅】で数値を計算しています。

最短5分口座開設はこちら無料

相場によっていつでも
運用方針を変更できる

積立FXは「定期購入申込」を一時停止・取消の設定や随時の「外貨購入(買い増し)」を行うことも可能です。 さらに「満期」という概念がないため、お客さまのタイミングによって売却することができます。 そのため、運用方針を為替相場に合わせて変更することが可能となります。
【運用方針例】
  • 定期外貨申込で定期的に外貨を購入
  • 円高になったタイミングで外貨の買い増し
  • 円安傾向になりつつあるタイミングで定期購入の一時停止
  • 円安になったタイミングで外貨を売却

最短5分口座開設はこちら無料

より安心・安全になった
即時信託保全

信託保全とはお客様から当社に預託いただいた積立FXにかかる取引証拠金は、当社の固有資産と明確に区分して管理することで、信託保全を行うことによって、万が一、当社が破綻した場合でも、お客様から預託いただいた積立FXにかかる取引証拠金はお客様に返還されます。

業界初即時信託保全

当社は2017年12月11日より、即時信託保全を導入しております。
これまでは「お客さまがFX会社に入金した後にFX会社が信託銀行等に信託する」という資金の流れになっており、お客さまからお預かりした資金が信託保全されるまでに数日かかることがございましたが、即時信託保全により、お客さまの資金が直接信託会社に入金・信託保全されるため、お客さまからお預かりする資金は、即時に信託保全されます。当社は、FXクリアリング信託株式会社、株式会社三井住友銀行に信託保全しております。

※信託銀行等とは信託銀行または信託会社のことを指します。

※信託保全は取引の元本を保証するものではありません。

※区分管理すべき金銭の額の計算および必要な金銭の信託は当社が行います。

※当社の過誤、システム障害、急激な相場変動などにより、当社から適切に信託されなかった場合、証拠金が保全されないことがあります。また、当社の破綻時に受益者代理人がお客様へ返還すべき証拠金は、信託財産の範囲内に限定されます。従って、必要な金銭が信託されていなかった場合には、証拠金の全額が返還されない可能性があります。

最短5分口座開設はこちら無料

為替収益は申告分離課税

積立FXで発生した利益は、「先物取引に係る雑所得等」として、申告分離課税の対象となり税率は一定で他の金融商品との損益通算も可能となります。

【税率】一律 20.315%

本来、申告分離課税の税率は一律20%(所得税15%・住民税5%)ですが、2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間については、所得税額に対し2.1%の「復興特別所得税」が課されます。したがって同期間の税率は「一律20.315%」(所得税15%+復興特別所得税0.315%(15%×2.1%)+住民税5%)となります。

※申告分離課税の適用対象者は、個人に限られます。

※個人口座の場合、決済していないポジションの評価損益やスワップポイントは、課税対象とはなりません。(法人口座につきましてはこの限りではございません。)

※復興特別所得税の詳細については、国税庁「個人の方に係る復興特別所得税のあらまし」をご覧ください。

スマートフォンでも
お取引可能

ログイン方法

画面紹介

最短5分口座開設はこちら無料

最短5分口座開設はこちら無料