【注意喚起】トルコ中央銀行の政策金利発表に伴う相場変動に関するご注意及び産油国、新興国を中心とした不安定なマーケット動向についてのご注意

2020/04/22

平素はSBI FXトレードをご利用くださいまして誠にありがとうございます。

日本時間4月22日20:00にトルコ中央銀行の政策金利発表が予定されています。
発表の動向及び結果次第では、価格が急激に変動する可能性がございます。

加えて、ニュース等で報道されている通り、ニューヨークマーカンタイル取引所WTI原油先物5月限が一時マイナス40ドル近くまで暴落し史上最安値を大きく更新しました。また、6月限も現在11ドル台と21年ぶりの安値を付けており、
産油国を取り巻く環境が大きく変化しております。

新興国においても新型コロナウイルス感染拡大に伴う財政支出のへの脆弱性や拡大やインフレへの懸念が高まりトルコリラや南アフリカランドなど高金利通貨を中心に安値を切り下げています。

産油国や新興国は一般的には原油安やインフレ進行により、外貨建て債務が膨らむ傾向や外貨準備高の減少など、今後の展開によってはマーケットへの影響が懸念されます。

お客様のご資金管理には十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。

今後ともSBIFXトレードをよろしくお願い申し上げます。