テクニカル状況(午後)



2019年9月20日 15時45分掲載

テクニカル状況 USD/JPY

108円47銭9月18日の高値
108円08銭本日の高値
107円95銭10日移動平均
107円85銭現状水準(午後15時00分現在)
107円79銭前日の安値
107円50銭重要サポート
107円13銭20日移動平均
NY close High Low 15:00
USDJPY 108.04 108.08 107.80 107.87
EURUSD 1.1204 1.1060 1.1037 1.1058
EURJPY 119.33 119.19 119.37 119.25

※NY closeは、夏時間の場合、朝6時00分時点、冬時間の場合、朝7時00分時点の数値となります。

終値 前日比
日経平均株価 22,079.09 34.64

概況

・中国、1年物ローンプライムレートを前月の4.25%から4.20%に小幅な引き下げ。これを受けて上海市場で小幅元高が進み、ドルが下落。対円で107円90銭まで下落。

・米国の中国戦略専門家が対中関税のさらなる引き上げを示唆したことが改めて材料視され、ドル/円は107円81銭まで一段の下落。

・英国のEU離脱問題に関して楽観的な見方が多く示され、ポンドの上昇が続いているが、ネガティブな発言や報道がある場合には、反動が大きくなる可能性もあり、注意が必要

・米国市場では指標発表もなく週末であることから、積極的な売買が手控えられる可能性も。材料に乏しい中、株価や米国債利回りの動きに敏感に反応する可能性も。

提供:SBIリクイディティ・マーケット株式会社

お客様は、本レポートに表示されている情報をお客様自身のためにのみご利用するものとし、第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工すること、複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用させることは出来ません。情報の内容については万全を 期しておりますが、その内容を保証するものではありません。 また、これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。 本レポートに表示されている事項は、投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でお願いします。

※お客様は、本サービスで表示されている情報をお客様自身のためにのみご利用するものとし、第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工すること、複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用させることは出来ません。

※情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。

※本サービスは、投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でお願いします。