(積立)法人口座に関するFAQ | SBI FXトレード 

積立FXに関するFAQ

(積立)法人口座に関するFAQ

Q

法人で口座開設はできますか?

A

法人口座の開設が可能です。

Q

海外に本社がある会社ですが、法人口座は開設できますか?

A

日本国内に本店又は支店の登記がある法人様の口座開設のみ可能です。

Q

法人での口座開設の際、本人確認書類には何が必要ですか?

A

会社としての証明書(原本を郵送)及び、代表取締役の本人確認書類が必要となります。なお、代表取締役と売買担当者が異なる場合には、売買担当者の本人確認書類も必要となります。本人確認書類は有効期限内でかつ現在有効な登記が記載されているものをご用意ください。

※登記事項証明書(現在事項証明書もしくは履歴事項証明書(コピー不可、発行日から3ヶ月以内のもの)

Q

法人口座のレバレッジは何倍ですか?

A

個人口座同様1~3倍となります。

Q

海外からの入金はできますか?海外への送金はできますか?

A

申し訳ありませんが、海外からのご入金は受け付けておりません。また、当社からお客様の海外口座へのご送金も受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

Q

積立FXで発生した利益を確定申告する場合、種別は何になりますか?

A

法人口座での積立FXの場合は、事業所得となります。

Q

期間を指定した損益報告書を作成する事は可能ですか?

A

お客様が任意で設定した期間での損益報告書を作成することは出来ません。年間損益報告書は、1月1日~12月31日営業日が対象となります。

Q

個人口座と法人口座の損益は、合算して確定申告を行う事ができますか?

A

個人口座と法人口座の損益を合算することは出来ません。それぞれ個々に確定申告を行って頂く必要がございます。

Q

未決済ポジションは課税の対象となりますか?

A

法人の場合、事業年度末日時点における未決済ポジションの損益を課税所得計算に算入しなければなりません。詳細につきましては、所轄の税務署又は税理士等の専門家にお問い合わせください。

Q

法人口座のロスカット水準について教えてください

A

法人口座のお客様も、個人口座同様に証拠金維持率が30%を下回った場合に即時決済されます。

※アラーム通知は、証拠金維持率が100%及び35%を下回った時点で行われます。