入金チャリティ企画

まもなく開催

開催中

終了

2018年10月01日 00時00分2019年03月31日 23時59分

SBI FXトレードで取引されているお客様の入金金額に応じて、その一部相当額を当社の売上から、公益財団法人SBI子ども希望財団に寄付いたします。

公益財団法人SBI子ども希望財団について

SBI子ども希望財団は2005年10月に、虐待を受ける等厳しい境遇に置かれた子ども達の福祉向上を目的に設立され、 2010年3月に公益財団法人へ移行いたしました。 主な活動内容としては、児童福祉施設等への寄付や児童養護施設の職員を対象とした研修、 施設退所後の子どもたちの自立支援のほかオレンジリボン運動の推進など、児童虐待防止啓発活動も積極的に行っています。 詳しい活動内容は当財団ホームページ(http://www.sbigroup.co.jp/zaidan/) をご参照ください。

これまでの寄付金額(2019年2月時点)

2015年度 2016年度 2017年度 2018年度
4,859,278円 4,736,200円 5,641,925円 6,227,971円

2018年度 内訳

2018年4月 2018年5月 2018年6月 2018年7月
474,417円 589,070円 483,172円 504,560円
2018年8月 2018年9月 2018年10月 2018年11月
722,458円 476,934円 602,981円 480,151円
2018年12月 2019年1月 2019年2月 2019年3月
668,636円 702,587円 523,005円

公益財団法人SBI子ども希望財団 2018年度の取り組み

4月

・児童養護施設入所児童向け 英会話教育支援プログラム募集開始(英会話カルタ、公文式英語、スピードラーニングJr.の提供 、SBI英会話クラブ(外国人講師訪問事業))

・2018年度施設充実事業に関する助成金 募集開始

5月

・SBI児童養護施設職員ブロック別研修(中国・四国ブロック)実施(73名参加)

・SBI児童養護施設職員研修実施(西日本第14回後期研修、49名参加)

7月

・SBI児童養護施設職員研修実施(東日本第14回後期研修、47名参加)

・SBIイングリッシュキャンプ(2泊3日)A日程実施(全国の児童養護施設12施設から28名の児童が参加)

・児童福祉司スーパーバイザー研修(日程A)前期研修実施(全国の児童相談所から38名参加)

8月

・SBIイングリッシュキャンプ(2泊3日)B日程実施(全国の児童養護施設14施設から45名の児童が参加)

・児童福祉司スーパーバイザー研修(日程B)前期研修実施(全国の児童相談所から35名参加)

9月

・SBIブロック別研修(北海道・東北ブロック)実施(37名参加)

11月

・子育て支援フォーラムin福島 実施(203名参加)

・SBI児童養護施設職員研修(西日本第15回前期研修実施、49名参加)

・SBIグループ全体でオレンジリボンキャンペーン実施

・子ども虐待防止オレンジリボンたすきリレー実行委員会へ寄付

12月

・2018年度施設充実事業に関する助成金 謹呈先決定

・日本ソーシャルペタゴジー学会へ寄付

1月

・SBI児童養護施設職員研修(東日本第15回前期研修実施、50名参加)

・子育て支援フォーラムin熊本 実施(175名参加)

・児童福祉司スーパーバイザー研修(日程A)後期研修実施

2月

・児童福祉司スーパーバイザー研修(日程B)後期研修実施

3月

・子育て支援フォーラムin栃木 実施(112名参加)

・アフターケア事業全国ネットワークへ寄付

2018年度 児童養護施設入所児童向け 英会話教育支援プログラム支援状況

●英会話カルタ:35施設(累計217施設)

●公文式英語学習:39施設/124名(累計68施設/343名)

●スピードランニングJr:27施設/60名(累計161施設/724名)

■SBI英会話クラブ:全国の児童養護施設24施設で実施

キャンペーン詳細

内容

SBI FXトレードで取引されているお客様の入金金額に応じて、その一部相当額を当社の売上から、公益財団法人SBI子ども希望財団に寄付いたします。

期間

2018年10月1日(月)~2019年3月31日(日)

対象

期間中におけるお客様からのご入金額が対象となります。

寄付時期

月1回の集計にて寄付を実施。

注意事項

※本企画の内容及び期間につきまして、当社の都合によって予告なく変更又は終了になることがございます。あらかじめご了承ください。

最短5分口座開設はこちら無料