オプションFXスプレッド縮小!| SBI FXトレード 

オプションFX

スプレッド縮小!(2019年3月11日~)

オプションFXのスプレッドが
約700円から約300円縮小しました。

2018年10月より「オプションFX」がスタートしました。先日行ったお客さまアンケートにおいて、「プレミアム価格の配信スプレッドを縮小してほしい」という多くのご要望をいただきました。さらに、市場ボラティリティの低下に伴い、オプションFXスプレッドを約700円から約300円縮小いたしました。

平均スプレッド比較表(コールオプション/デルタ50近辺)

1日3回、8:20/15:50/22:50時点でのスポット価格に最も近い権利行使価格(デルタ50近辺)の配信スプレッドを集計し、平均化した数値です。

※デルタ50近辺のオプションの2月実績値との比較

期間 オプションスプレッド スポット換算
2月 674円 13銭
3月12日 304円 6銭
デルタ50近辺の2月実績値と比較して、55%のスプレッド縮小となります。

スプレッド縮小前

2019年2月 プレミアム価格配信実績値(コールオプション/デルタ50近辺)

権利行使価格 配信率 平均スプレッド 最小スプレッド 最大スプレッド
109.50 25% 709 376 1658
110.00 10% 691 414 1562
110.50 55% 655 424 1426

※配信率は2019年2月中におけるすべての権利行使価格のプレミアム価格配信実績に占める割合を示しています。

※配信率10%未満の権利行使価格は含めておりません。

スプレッド縮小後

2019年3月11日 プレミアム価格配信実績値(コールオプション/デルタ50近辺)

権利行使価格 配信率 平均スプレッド 最小スプレッド 最大スプレッド
111.00 100% 318 90 840

2019年3月12日 プレミアム価格配信実績値(コールオプション/デルタ50近辺)

権利行使価格 配信率 平均スプレッド 最小スプレッド 最大スプレッド
111.00 100% 304 105 715

2019年3月13日 プレミアム価格配信実績値(コールオプション/デルタ50近辺)

権利行使価格 配信率 平均スプレッド 最小スプレッド 最大スプレッド
111.00 100% 276 125 530

2019年3月14日 プレミアム価格配信実績値(コールオプション/デルタ50近辺)

権利行使価格 配信率 平均スプレッド 最小スプレッド 最大スプレッド
111.00 33% 276 120 530
111.50 67% 337 70 660

2019年3月15日 プレミアム価格配信実績値(コールオプション/デルタ50近辺)

権利行使価格 配信率 平均スプレッド 最小スプレッド 最大スプレッド
111.00 100% 352 125 850

※数値は実績値であり、将来に渡っての配信を約束する数値ではございません。

オプションスプレッドのスポット換算について

Spotデルタ

ドル円スポット価格の変動に対するオプションFXの価格変動率で、イン・ザ・マネーで権利行使日時を迎える確率を示します。

具体例:デルタ50OPのプレミアム変化

2019年3月11日以降における数値は2019年3月15日営業日分まで更新いたします。今後も継続してお客さまのご要望にお応えして参りますので引き続き「オプションFX」をよろしくお願いいたします。

漫画で読むオプションFX初心者の入門講座

最短5分口座開設はこちら無料